Online Shop

Blog まつ毛は美容液はどこに塗るべき?効果的な使い方のポイントや選び方を解説

ラッシュリンクTop > ブログ > まつ毛は美容液はどこに塗るべき?効果的な使い方のポイントや選び方を解説

まつ毛美容液はどこに塗るのが正解?」

「まつ毛美容液の効果的な塗り方は?

このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
まつ美容液はまつ毛根元ギリギリから毛先まで、まんべんなく塗るのが効果的です。

この記事では、まつ毛美容液の効果的な塗り方や塗るときの注意点を解説します。正しいケア方法を理解して、まつ毛のボリュームアップを目指しましょう。

まつ毛美容液はどこに塗るべき?効果的な塗り方とは

はじめに、まつ毛美容液の効果的な塗り方を解説します。ポイントを理解して毎日のまつ毛ケアに活かしてくださいね。

まつ毛美容液はまつ毛全体にたっぷり塗る

まつ毛美容液は、まつ毛の目元から毛先までむらなくたっぷり塗るのがおすすめです。まつ毛が生えている根元にたっぷり塗ることで、まつ毛の成長をサポートする栄養を補えます。

紫外線や摩擦などの日常的なダメージを避けるために、毛先にも美容液を塗ることが大切です。

もったいないからといって少量しかつけないと、効果を実感しにくくなり逆効果です。まつ毛美容液は、ケチらずたっぷりつけましょう。

タッピングやアイマッサージをする

まつ毛美容液を塗る際に目元のタッピングをすると、血行を促進しまつ毛美容液の効果を引き出してくれる可能性があります。

まつ毛の栄養は血流に乗って運ばれます。効率よくまつ毛美容液の美容成分を浸透※1させるためにも、目元の血行促進を心がけましょう。

目元は皮膚が薄く、アイメイクやまつ毛施術でダメージしやすい部分です。優しく丁寧に刺激するのがポイントです。

諦めずに毎日継続する

まつ毛美容液の効果は、1度や2度で実感できるものではありません。
まつ毛の生まれ変わりには1~3か月かかるため、効果を感じるまでは根気強く塗り続けることが大切です。
最初のうちは不安に思っても、最低1か月は継続して使ってみましょう。

まつ毛美容液を塗る手順を徹底解説!どこに塗る?

まつ毛美容液の正しい塗り方を知りたい人のために、詳しい塗り方を4ステップで解説します。ケア方法を理解してきれいな美まつ毛を目指しましょう。

1.きれいに洗顔する

まつ毛美容液を使う前は、たっぷりの泡を使い顔の汚れをきれいに落としておきましょう。
汚れた目元にまつ毛美容液を塗ってしまうと、ブラシに雑菌が繁殖して目のトラブルを引き起こす原因になります。

また、まつ毛美容液を塗る前はまつ毛を完全に乾燥させるのもポイントです。清潔さを心がけて使用しましょう。

2.上まつ毛の際に塗る

まつ毛美容液は、上まつ毛の際から塗り始めます。
まつ毛の際ギリギリを目がけて、隙間を埋めるように塗りましょう。まぶたを軽く引っ張りながら塗ると、安定してまつ毛美容液を塗れますよ。

3.毛先までまんべんなく伸ばす

根元の際に塗った後は、毛先までたっぷり美容液を伸ばしましょう。まつ毛1本1本をコーティングするイメージで塗布するのがポイントです。

まつ毛はアイメイクや外部刺激による摩擦で毛先がダメージしがちです。日頃のダメージを蓄積させないためにも毛先をしっかり保護しましょう。

4.下まつ毛も忘れずに

下まつ毛も忘れずにまつ毛美容液を塗布します。上まつ毛同様、軽く引っ張りながら美容液を塗ると、よれずに塗りやすいです。

下まつ毛は粘膜が近く、目の中に美容液が入りやすいので慎重に塗りましょう。

まつ毛美容液を塗るときの注意点

間違ったケア方法を続けると、知らず知らずのうちに目のトラブルを引き起こす可能性があります。ここでは、まつ毛美容液を塗るときの注意点を3つ紹介するので、参考にしてくださいね。

寝る前の清潔な目元に塗る

まつ毛美容液を塗るタイミングはスキンケアの前です。とくに寝る前に塗ると、まつ毛の成長が活発になる夜間に合わせて栄養を補えます。

まつ毛美容液を寝る前に忘れずに塗るために、まつ毛美容液はメイクポーチではなくスキンケア用品と一緒に保管するのがおすすめですよ。

他の人と一緒に使わない

まつ毛美容液を家族や友達と一緒に使うのは避けましょう。目元の粘膜にブラシが直接触れるため、他の人と使うと、感染症がうつる可能性があります。

自分に合うまつ毛美容液は人それぞれ。とっておきのまつ毛美容液を自分だけのためにたっぷり使いましょう。

使用回数は一日1~2回がおすすめ

まつ毛美容液の使用頻度は、1日1~2回を目安にしましょう。使いすぎると摩擦が増え、かゆみやアレルギーを引き起こす可能性があります。

目元はデリケートな部分なので、使用頻度を増やしすぎるのはおすすめできません。

それぞれのまつ毛美容液のパッケージには、使用頻度の目安が記載されています。推奨されている使用頻度を参考に、刺激の少ないケアを続けるのがおすすめです。

どこに塗るかで変わる!まつ毛美容液の選び方

まつ毛美容液を選ぶときは、塗る場所や目的などを考慮するのがおすすめです。自分に合ったまつ毛美容液の選び方を知っておきましょう。

4つの形状から選ぶ

まつ毛美容液には大きく分けて4つの形状があります。

先端の形状特徴
チップ柔らかい形状のチップがついている
根元・毛先・眉毛・肌に塗りやすく初心者でも使いやすい
筆タイプ先端に極細の筆がついている
アイラインのように根元に塗れる
マスカラマスカラのような形状で初心者でも使いやすい
根元に塗るのが難しい
クリーム直接まぶたに指で塗るタイプ
アイマッサージをしやすい

根元にピンポイントで美容液を塗るのなら筆タイプが重宝します。毛先を中心にコーティングするのであれば、マスカラタイプがおすすめです。

両方のいいところを兼ね備えているのが、チップタイプです。初心者の方でも、根元と毛先両方に使いやすいのでチェックしてみましょう。

美容成分をチェック

まつ毛美容液に配合されている保湿成分や補修成分をチェックしましょう。

配合目的名称
保湿成分・ヒアルロン酸
・セラミド
・ペプチド
補修成分・パンテノール
・白金

配合成分にこだわった処方であれば、上向きまつ毛をキープできる可能性があります。成分表を見ながら、自分にピッタリの美容液を見つけましょう。

デリケートな目元に使うものだからこそ、刺激の少ない成分をチェックするのも大切です。
アレルギーテストやパッチテスト済みの商品は、肌への刺激が気になる人なら美容液を選ぶ目安になりますよ。※2

まつ毛パーマ・エクステ対応かチェック

普段からまつ毛パーマやエクステをしている人は、対応しているまつ毛美容液を選ぶことが重要です。配合成分によっては、まつ毛パーマやエクステのもちが悪くなる可能性があります。

パッケージや公式サイトに「まつ毛パーマ・エクステ対応」と記載のある商品を使うようにしましょう。

まつ毛美容で話題の「ラッシュリンク」に注目

「初心者でも使いやすい美容液を知りたい!」という方に試していただきたいのが、今話題のラッシュリンクです。

ここでは、ラッシュリンクの4つの特徴をご紹介します。

肌刺激に配慮した注目の美容成分

ラッシュリンクは、今話題の美容成分である、ハイブリッドエクソソームやヒト幹細胞培養液※3をはじめとする11つの美容成分※4をたっぷり配合しています。

厳選された美容成分が、まつ毛の育毛サイクルに合わせたアプローチをし、見た目のボリュームを感じる目元を実現させてくれますよ。

また、肌刺激が気になる人に嬉しいフリー処方。トラブルにつながりやすい16種類の成分が配合されていません。※2

どこの箇所にも塗りやすいチップタイプ

ラッシュリンクは肌触りの優しいふわふわのチップを採用しています。初心者でも使いやすくまつ毛、まぶた、眉毛にも使用可能です。

優しい触り心地で、敏感肌の人も問題なく使えますよ。

まつ毛パーマ・エクステにも使用可能

まつ毛美容液の中には、まつ毛パーマやエクステに使用すると、もちが悪くなることもあります。
しかし、ラッシュリンクは他のまつ毛施術と併用可能です。まつパやマツエクによるダメージを補修してもちをアップさせてくれます。

各メディアでも話題の実力派

ラッシュリンクは、人気のファッション雑誌「&ROSY」で2023年のベストコスメを獲得するほどの実力です。

他のメディアでも人気が高く、雑誌、インターネットサイトSNSで紹介されることも多数!まつ毛美容のプロたちが絶賛する美容液をぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

まつ毛の目元から毛先まで均一にたっぷりとまつ毛美容液を塗布することで、より効果的なまつ毛ケアができます。使いやすさはまつ毛美容液の形状や配合成分で変わるので、自分に合ったアイテムを選びましょう。

どのような美容液を選べばいいかわからない方は、人気のまつ毛美容液「ラッシュリンク」をお試しください。こだわり抜いた美容液成分と使いやすい形状で、あの頃の華やかな目元を目指せますよ。

まつげ美容液

LASH LINK EYELASH SERUM

ラッシュリンクアイラッシュセラム

定価11,000円(税込)/ 内容量6ml

Online Web Store

※1角質層まで※2すべての人に皮膚刺激が起きないわけではありません※3ハイブリッドエクソソーム、ヒト幹細胞培養液(保湿成分)※4ヒト幹細胞順化培養液・ヒト脂肪由来感葉系細胞エクソソーム・ガゴメエキス・白金・アセチルテトラペプチド-3・オリゴペプチド-20・アセチルデカペプチド-3・ビオチノイルトリペプチド-1(保湿成分)アカツメクサ花エキス・アカツメクサ花エキス・デキストラン硫酸Na(整肌成分)

Copyright ©LASH LINK EYELASH SERUM All Rights Reserved.